葛焼き

今月のお教室のデザートは2種類ご用意しました

一つは,昨年作った梅ジュースを利用したソルベ。
もう一品は、葛焼き。

葛粉を使ったお菓子は、根気よく練り上げてゆく事が大切な作業です。

葛焼きは、晒餡を使いますが私は粒あんを使い、しかもあまり練り込まずに
餡の部分と葛の部分が分かるような混ぜ込み方をしてみました

5月は柏の葉の月
くるりと包んで
f0032481_2128395.jpg


いい感じです


葉を開くと、表面を焼いた葛焼きがでてきます
f0032481_21305268.jpg


葛粉も色々あって、葛と他の食材を混ぜた物から
割と良いお値段の物までばらつきがありますが、
お菓子に使う時は,出来るだけ良いお値段の葛粉を使う事が大切です。

葛粉を使ったお菓子を考えるのがとっても楽しいのですが
お砂糖が常に一緒ですので危険でもあるのです。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-05-16 21:34 | お教室では | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/22059241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Small garden の薔... 今年も見事でした >>