オレンジ風味のフレンチトースト  レシピ oishii

先日買ったFukushimaya のバゲットが大変美味しくて
数本買い求め、これが最後。

久しぶりにフレンチトーストを焼く事に致しました

フレンチトーストで一番美味しく、思い出の味になっているのが
アメリカのヨセミテ公園にスキーに出かけた時滞在したアワニーホテルの
朝食メニューでした  フレンチトーストの、あの外はカリッと,中はふっくら
一晩漬け込んでから焼くようなのですが、あのお味は忘れられないのです。

これはピノスタイルでいきましょう。
今回はオレンジのお味を意識して、浸し汁にパンを浸している間に
まずオレンジバターをつくります。
f0032481_1950580.jpg


今回は三時間程漬け込んであります。
f0032481_19542263.jpg

オレンジの1/2個はオレンジバターに使い、残りは薄くスライスしておきます

それと、今年も作ったマーマレードも用意しておきます
毎年ご近所のお友達からお庭で実った甘夏を頂き,これでマーマレード
を作るのですが,今年は少し皮が硬く感じました。

焼く時は焦げやすいので,はじめはサラダオイルで焼き
途中からオレンジバターで焼きます。

f0032481_2014625.jpg

ラベンダー等数種類のお花の香りがとても優しいお味になったテイー。


f0032481_2032637.jpg


レシピ
オレンジバター
オレンジ    1/2個のジュースと皮をすりおろしておきます
 バター       25g    室温で柔らかくしておきます
 コアントロー(あれば)
 柔らかくしたバターをボールで良くまぜ、オレンジジュースとすりおろ
 した皮を良くまぜ,最後にコアントローを加えます
多めに作り、ラップで筒状に纏め冷蔵庫保存をしておきますと
  朝食やお肉を焼いて最後に加えて香り附けにしたりできますよ


フレンチトースト           
 卵      3個
 牛乳   200cc
砂糖   大さじ1
 オレンジ
 マーマレード
 メイプルシロップ
フロストシュガー
 1。卵、牛乳、砂糖を良くまぜバケットを4cmに切り、オレンジが挟めるように
      切り込みを入れます。   つけ汁に浸し三時間置きます。
 2。フライパンを温め,サラダオイルとバター半々を温めバケットを焼きます
 3。中まで火が入った頃を見計らって、オレンジバターを加え
      表面がこんがりとなるように焼きます、切り込みを入れた部分も焼きます。
 4。うす切りにしたオレンジとマーマレードを挟み、
      お好みでフロストシュガーとメイプルシロップをかけていただきます。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-04-29 20:24 | 料理 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/21924166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シニア・ナビ事務局 at 2014-05-01 10:11 x
はじめまして。シニアナビ事務局と申します。
突然のコメントで申し訳ございません。

私たちはシニア向けのコミュニティサイト「シニア・ナビ」を運営しております。シニアナビはお持ちのブログ登録が出来き、シニアナビ内でこちらのブログを公開する事ができます。

いつまでも楽しんで頂けるよう、また新しい趣味や生きがいをお探しの方に役立つサイトを目指して、日々、イベントなどを企画して発信しております。

こちらで日々の書かれている素晴らしいブログをシニアナビでもご披露いただけないでしょうか? 私達は、皆様が書かれているブログを通してメンバーの皆様に沢山の方の生活、趣味、生き方をお伝えしご自身の生活をより豊かなものにしていただきたいと考えております。

新たな交流なども楽しんで頂けるかと思います。

是非一度、遊びに来てください♪
<< ゆず味の葛湯 Small garden や... >>