七草粥   

7日は七草粥の日。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ
すずな、すずしろ。
七草の名前は、学校で憶えたのでしょうかそれとも
家庭で自然に憶えたのでしょうか。

f0032481_2254692.jpg

本来の意味は色々あるようですが、お正月にあまり動かず
しっかりとお腹に詰め込んだこの時期お粥で
胃を休めるのは、理にかなっているような気がいたします。

今年の我家の七草粥は、冬が一番おいしい白菜のすり流しを作り
とろりとトロミをつけ粥の上にかけ、七草を添えて全体を混ぜていただきます。
f0032481_21561655.jpg


おせち料理に煮たえび芋が残ってましたので、
濃いめのお味に煮直しました。

f0032481_21584029.jpg


白菜のすり流しをかけたお粥はよく温まります。
これからも冬の間何回も作りそうです。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-01-08 21:59 | 料理 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/21244763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nao-lee at 2014-01-09 20:58
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
白菜のすり流し・・・更に消化よく優しく、
ほんのり白菜の甘さが引き立ちそうですね。
さすが、pinot先生です!!

<< 春には遠くても さー始動します >>