トマト・とまと・Tomato

1年中、食べる事ができるトマトですが、なんといっても夏のイメージが強く、真っ赤に色づいて、
皮がパンと張ったトマトを見ると元気が出ます。
生でおいしく、煮ても、焼いてもおいしいトマト。
トマトカップごはん
f0032481_2143337.gif

トマトは中をくりぬいて、逆さまにして水気を切っておきます。
みじん切りの玉ねぎを、オリーブオイルで炒めます。パプリカ、松の実(アーモンド)、レーズンを加えなじんだら、
ごはんを加えます。炒めて塩コショウで調味しトマトに詰めます。耐熱容器に並べじゃがいもやズッキーニを
適当な大きさに切り、これをトマトの周りにおきます。オリーブオイルを回しかけてオーブンで焼きます。
熱々もおいしいのですが少し冷めてからもとてもおいしくいただけます。
本来は、米から火を入れるのですが、時間が掛かるためご飯を利用してます。

トマトのドリア
f0032481_22402554.gif


トマトは湯剥きして、種を取り除き半分に切りそれを更に薄く切ります。
ごはんは「トマトカップごはん」と同じですが最後にチキンスープを少し加え、水気をとばしながらごはんを
ふわっとさせます。
耐熱容器に入れ、外側から花びらを並べるようにトマトを並べていきます。タイムの枝を散らし、
オリーブオイルを回しかけオーブンで焼きます。
by studiopinot | 2006-05-08 21:34 | 料理 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/2088196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro235 at 2006-05-08 22:07
トマトのドリア、いいですねー!♪
これは、暑いときでも、さわやかで・・・食べられそう(*'-'*)
( ..)φメモメモ
Commented by Wing at 2006-05-09 03:27 x
どちらもおいしそう!! ほんと、これからの季節にぴったりですね。
それに見た目も美しくて、おもてなしにもピッタリ!是非マネさせていただきます~
Commented by mshin11 at 2006-05-09 10:55
pinotさん、おはようございます。
わぁ~トマト大好き人間の私は冷蔵庫の中はトマトがいつも
いっぱいです。
フルーツトマトをネットで買ったり、友人がトマト好きなのを知ってて
送ってくれたり、そこの農園へ電話でまた注文したりしています。
でも夏になると、新鮮なものを安く手に入れられるのでうれしいです。

このトマトの料理二つとも私のレシピノートへ( ..)φメモメモメモしました。
夏にはいいでしょうね。
いつもありがとうございますm(__)m
Commented by studiopinot at 2006-05-09 11:27
hiro235さん
ドリアは上火がきくオーブンですと、トマトのふちがこんがりなり、ますますおいしくなります。
Commented by studiopinot at 2006-05-09 11:28
wingさん
夏はトマトですね。そちらはトマトの種類も豊富で、楽しめますね。
Commented by studiopinot at 2006-05-09 11:31
mshin11さん
トマト大好きさんですね。
いつもお願いしている農園が、昨年頃から今ひとつなので、新しく探している最中です。お奨めはございますか。
Commented by mamsan5 at 2006-05-09 18:30
トマト最近美味しくなってきましたね。
ドリアトマト箱買いしたらやってみますね。
筍オーブンで蒸し焼きできませんでした。残念!!
次回のお楽しみになりました。
TBさせてもらいました。
Commented by ippopotamoo at 2006-05-09 19:14
これから夏にかけて、トマトが一番おいしい季節になりますね。こちらのトマトも冬に比べると、甘味が出てきました。このドリア、いいですね。ホント、暑いときでも食べれそうです。メモメモ~。
Commented by studiopinot at 2006-05-09 21:50
mamsan5さん
オーブン焼きできなかったのはざんねんでした。とれたてで焼いたら最高でしたのに。こちらからもTBさせていただきます。
Commented by studiopinot at 2006-05-09 21:52
ippopotamooさん
イタリアでトマトがなくなったらどうなるのでしょうね。
このドリアは、冷ますとチョットサラダ感覚になります。
Commented by alatablekazuko at 2006-05-11 17:58
これは、今すぐ作ってみたいレシピですね!どちらもすごく美味しそうですが、トマトカップの写真のカップからのぞいたピカピカのご飯がなんとも美味しそう~
Commented by studiopinot at 2006-05-11 23:25
alatablekazukoさん
夏のメニューに」いかがでしょうか。
本当和お米を詰めて、時間をかけて炊くのですが」、ごはんをつめて焼いてます。
<< ドライいちごができました Koaからの便り >>