お教室では ひなまつり2012.2.

なかなか暖かくなりませんが、今日の澄み切った空は冬の空ではなく
もうじき春ですよ~ と歌っているような澄み切った青空でした。

お教室もひな祭りの食卓です。
今話題の日本人の食と切っても切れない 麹 のお話と
お献立にも麹を使ってます。

f0032481_15291722.jpg

器も華やかな江戸時代の器です
f0032481_15343567.jpg

f0032481_1631389.jpg



鯛と菜の花の梅酢すし
f0032481_15373597.jpg

昨年、梅干しを漬けたときの赤梅酢を寿司酢にして、ほんのり桃色のご飯です。
じゃがいも団子 チーズ仕立て
f0032481_1664671.jpg



菜の花のからし漬け
f0032481_15431092.jpg


帆立と野菜のスペシャルドレッシング
f0032481_15403679.jpg

野菜をスリ卸し汁をお味のベースにしてます

鶏肉の塩麹漬け エスニック風
f0032481_15444618.jpg

麹の力で肉が柔らかくなり、オーブンで表面をかりっと焼いてます

金柑よせ
f0032481_15512842.jpg

金柑のシロップ煮のゼリーに金柑ソースを添えてます。

朱と金の小さなお重にはひなあられが。
f0032481_15575914.jpg


f0032481_1618256.jpg

皆様お疲れさまでした。
3月3日のひな祭りにはご家庭で楽しまれて下さいね

この方がお教室のようすを可愛く素敵にUPして下さってます。
こちらも素敵にUPして下さいました
食卓の色使いを少し変えただけでまた違ったコーデイネートになっておりますので
お楽しみ下さいませ。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-18 16:02 | お教室では | Trackback(2) | Comments(18)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/17211827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 一陽来復来福LIFE2 at 2012-02-18 18:22
タイトル : お料理とテーブルコーディネートを楽しむ会 2012年2月
Pinot先生の お料理とテーブルコーディネートを楽しむ会  2月のテーマは おひなさま イヴ・ピアジェ 花器がとても素敵なんです お重で雛段をイメージしているんです お料理とグレナデンシロップの入った飲み物が加わりますと パッとテーブルが明るくなります  じゃがいも団子 チーズ仕立て椀 菜の花の辛し漬け 帆立と野菜のドレッシング和え 鶏肉の塩麹漬け エスニック風味 鯛と菜の花の梅酢すし 金柑よせ 一人分ずつです 結構なボリュームがあり...... more
Tracked from Apricot&Peach at 2012-02-19 07:18
タイトル : 2012年2月 お料理とテーブルコーディネートを楽しむ会
今月もPinot先生が主宰される「お料理とテーブルコーディネートを楽しむ会」に行って参りました♪ 2月のテーマは行事を先取りして・・・「おひなさま」 桃のお花がお花やさんに入荷していなかったということで、今日は薄桃色のイヴ・ピアジェ♥をメインにしたアレンジです テーブルには春らしいラナンキュラスとミニアネモネ じゃがいも団子 チーズ仕立て 菜の花のからし和え   左上のアンティークの器も素敵!お重の段重ねはお雛様の段飾りをイメージして・・・多肉植物が可愛いですね♪...... more
Commented by peco_raspberry at 2012-02-18 18:31
ピノ先生 
杏さんに遅れること 一日半 私もUPいたしましたので TBと文中リンクいただいてまいります
ご一緒いたしましたお友達 とても喜んでいらして もっと先生とお話したかったったわって おっしゃってました
ありがとうございます

金柑は 早速作って 大いにいただいております
麹は 明日届くと思いますので 色々と遊んでみようと思っております
お塩について 詳しく教えていただきたいので 次回お願いいたします
Commented by kei-kana38 at 2012-02-18 21:08
わぁ~、華やかなお雛様の食卓ですね。
塩麹、まだ使ったことがありません。
お肉が柔らかくなる作用もあるのですね。
今度使ってみたいです。
先日の金柑のシロップ煮がゼリーになったのですね。
上に飾ったお花がまた素敵です。
Commented at 2012-02-18 21:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apricot_peach at 2012-02-19 07:12
pinot先生、おはようございます。
おひなまつりの素敵な食卓は、合わせる小物のお色目を変えられただけでシックな雰囲気に様変わりされていて、お勉強になります!
塩麹は急がずに、食材にゆっくり作用するのを待つことでまろやかな深みがあるお味に変化することを知り、早速自宅でお野菜やお肉に利用しており、家人からも大好評です♪
日本古来の食材や調味料は美味しいだけでなく体にもやさしいですから、これからは今まで以上にお料理に取り入れていこうと思います。

私の拙いブログをご紹介いただきありがとうございます(^-^)
TB頂いてまいります。
来月もどうぞよろしくお願い申し上げます♥
Commented by ako_bishoku at 2012-02-20 11:01
Pinot先生、
こんにちは。
今回も、溜め息の出るようなテーブルセッティング
にお料理たちですね! お教室に参加できないのが
とても残念です。 

暫くは日本に帰ることが難しそうなので、
Pinot先生の素敵なお写真で、日本の季節感
を楽しませていただきたいと思います!
Commented by Madame MM at 2012-02-20 13:02 x
ピノ先生 ご無沙汰しております
でもブログの静謐な美しさにいつも魅了されています
お雛様の艶やかさが江戸時代の器に配された如く 桃色の諧調に溜息です 
Commented by hummingbird-june at 2012-02-22 22:55
華やかなお雛様の食卓ですね。
大人のお雛様という感じです。
器からも日本の美*をさらに感じることができて、
うっとりです。
優雅な気持ちにさせていただいて 感謝です。
あぁ~ お近くだったら 是非 お教室に通いたいです。
Commented by Ziggy at 2012-02-23 08:13 x
Pinotさん、こんにちは!
娘の結婚やらでバタバタしていたら 桃の節句の事をすっかり忘れておりました。
お花と器とお料理のコーディネートでテーブルの雰囲気が本当にかわってくるものですね。
いつもワンプレートになってしまううちの食卓。。。ちょっとくらいは季節のコーディネートをして 雰囲気だけでも楽しまないといけないなって反省しました。
Commented at 2012-02-24 20:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2012-02-24 22:16
peco_raspberryさん
お友達によろしくお伝え下さいませ
金柑は作りやすいので楽しんで下さいね
Commented by studiopinot at 2012-02-24 22:17
2012-02-18 21:39 x鍵さん
ありがとうございます
今回は参加できません
Commented by studiopinot at 2012-02-24 22:19
kei-kana38さん
塩麹は食材の角がとれまろやかになり便利ですよ
ただし使い過ぎにご注意、全てが同じお味になってきてしまいます
Commented by studiopinot at 2012-02-24 22:20
apricot_peachさん
色の事はコーデイネートでずいぶんご説明致しましたが
いかに色一つの変化で変わるかがよくお分かり頂けたと思います
Commented by studiopinot at 2012-02-24 22:23
ako_bishokuさn
akoさんお元気にご活躍の様子blogで拝見しておりますよ
日本にいても忘れがちな季節感、行事を大切にしてゆきたいと思っております
Commented by studiopinot at 2012-02-24 22:24
Madame MMさん
ご無沙汰致しておりますがお元気そうで嬉しいです
日本の美しさは大切にしてゆきたいと思っているのです
Commented by studiopinot at 2012-03-01 20:58
hummingbird-juneさん
一年に一度の行事ですので、大げさにはできませんが
続けてゆきたいと思っております
Commented by studiopinot at 2012-03-01 21:00
Ziggyさん
お嬢様のご結構おめでとうございます。
お忙しかったでしょうね。
行事は大げさにしなくてもどこかに一つテーマに沿ったものを置く事で」素敵な食卓ができますよ
Commented by studiopinot at 2012-03-01 21:03
2012-02-24 20:33鍵さん
はじめまして。
お返事が遅くなり申し訳ございません

こちらの和菓子は、塩野の和菓子です
今回雑誌の撮影で、数店の和菓子屋さんの和菓子をご紹介してますが、これは美しさと美味しさが私好みで気に入ったものです
鍵さんもお気に召したのですね。
お友達も喜ばれたのでは
<< 和菓子の美しさ バレンタインチョコ >>