節分いなり

今日は節分。
明日が立春。 春が近づいてきますね、でも今年はどうやらもう暫く
寒さを我慢しなければいけないようです。

仕事の方はのんびりとはいかず、桜のおもてなしの撮影の仕事が入ってますので
練っておかないといけません。

節分の豆まきをして、風邪で買い物に行けない事もあり、あるもので
お稲荷さんを作りました。     レシピは下記
f0032481_2053687.jpg


節分と言えば恵方巻きが最近は定番になりつつあるようですが
我家では馴染みがなく、調べてみると恵方巻き自体が新しいもののようです。

f0032481_2064696.jpg

昨年漬けた梅干しのときでた赤梅酢を寿司酢にしましたので
ほんのり桃色のご飯。
f0032481_2072855.jpg

青色大豆を戻して、ご飯に混ぜ込み一つは炒り卵、一つは炒った桜えびをのせて華やかに演出です
f0032481_2082412.jpg


f0032481_21215721.jpg


節分いなり レシピ
油揚げ    4枚
水      400cc
薄口しょうゆ 25cc
しょうゆ   25cc
みりん    50cc
三温糖    20cc
1.油揚げをのし棒を転がしながらはがれるようにし、熱湯をかけ油抜きをする。
 半分に切り開いて、調味料を合わせた中で落としぶたをして丁寧に煮る
2。赤梅酢大さじ4に三温糖大さじ2をあわせておき、炊いたご飯にあわせて梅酢ご飯を作る
3。桜えび大さじ3をから煎りして、刻んでおく
  卵2個を丁寧にほぐし、砂糖大さじ1を混ぜて、箸2組を使って細かな炒り卵を作ります
  手早くしないと細かくなりません
  青大豆は朝から水に浸し、ほぼ柔らかくなったら薄い塩味の中で煮て刻んでおく。
4。油揚げの煮汁を軽く絞り、半分は裏返しておき、ご飯には大豆と生姜のみじん切りを
  混ぜておき、揚げに入れて包む。
5。揚げのふちを折り曲げて上に桜えびと炒り卵をのせ飾る。
                   Pinot


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-03 20:38 | 料理 | Trackback
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/17153137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヘルシーハンバーグ冬野菜あんかけ 春よこい >>