甘酒と麹

いま、麹がブームですね。
味噌、しょう油、味醂、酒、焼酎など麹の力で姿を変え美味しさを引き出されたもので
毎日のお食事を美味しくしてくれています。

甘酒(菊の井製)
子供の頃母親がよく作っておりました。
炊いたおかゆと麹を混ぜて温度を一定に保温し半日ほど寝かせると
甘くて体がほかほかしてくる甘酒が出来上がりました
たしか湯たんぽと一緒に毛布でくるんでいたのを記憶しております。
f0032481_2252763.jpg



いま食材を美味しいものへと変える力がある麹を家庭で活用する事がブームになってます。
甘酒も自分で作ってみたいのです
食材にどのように変化を与えるのかを知る為に 塩麹を作りました
2日目
f0032481_2146472.jpg

麹、塩、水をまぜて室温で2週間ほど保存すると味噌状のとろりとしたものに変わってきます。
これを肉や野菜にまぶしてしばらくおき、おいしさがでたところで調理をするのです。
f0032481_21515936.jpg

まだお米のつぶつぶがいっぱいですが、徐々にとろりとした状態になってきます

あれもこれも試してみたいし、専門家による研修にも出席して知識をひろめてと
とっても楽しみなのです。

f0032481_2263062.jpg




ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-01-30 21:59 | 料理 | Trackback
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/17137546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 豚ロース肉の麹漬け Photo Lesson 2... >>