寒い日にはお花を

寒いですね。
それに,33日間 乾燥注意報がでっぱなしです。
加湿器やぬれたタオルをかけたり、そして冬は感じられなくとも夏と同じように
水分補給が大切なのだそうです。

そしてお教室は気持ちが温かくなるよう柔らかな春を感じさせてくれるお花を選びました。
ラナンキュラス
f0032481_21314077.jpg

なん重にも重なった柔らかな花びらと微妙な色合い、そして切り花にして日持ちが良くてと
これから暫く楽しめる大好きなお花です

アリアムコワニー
一本の茎にニラのお花のような小さなお花が沢山ついて、纏めると存在感があるお花です
今月は、長い茎をいかして食卓を飾ってます
f0032481_21454210.jpg


新品種のラナンキュラス
どんなお花も毎年新種がでますが、先日お花屋さんで、えっこれがラナンキュラス?
と思う新品種を見つけました。
色も少しオレンジがかった大好きな色です
f0032481_21502174.jpg


こんなに素敵なお花が冬のお部屋をいつも彩ってくれていたら素敵ですね。
暖房を入れるとお花の管理が大変です。
そうそう、冷房のときも同じ問題がおきます。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-01-17 21:56 | お教室では | Trackback
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/17086393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カスタードプデイング りんごのコンフィと甘夏ピール >>