茗荷味噌のせご飯と焼き枝豆

これほど強い日射しですと、まだまだ夏野菜と冷酒。

毎日のようにみょうがを使い調理しているのですが
昨日作った茗荷と味噌の和え物がおいしかったので、これに少し手を加え
熱々のご飯にのせてみました。
 
茗荷味噌のせご飯    レシピあり
f0032481_14172125.jpg


2人分
みょうが   4個(細く千切りにし水に2分さらし水気を切ります)
味噌     大さじ2(普段使ってる信州味噌です)
卵黄     2個  (湯煎にかけとろりとさせます)
削りかつお  ひとつまみ
七味

味噌と茗荷はよく合いますので、ここにひと手間卵黄を湯煎にかけ
とろりとさせて混ぜ込み、削り鰹と七味を少し加えご飯にのせます。


焼き枝豆   レシピあり
昨年から気になりながら今年調理してみた焼き枝豆。
どうやらこれは居酒屋からの発信らしい
f0032481_1594553.jpg

レシピというほどではありませんが、こつは焼く前の枝豆の処理。
枝豆     一袋
塩      適量

1.よく洗った枝豆の枝についてる側のさやの端を切り、ざるにとり
  枝豆と塩をざるの表面でごしごしするようにしてもみます。
2。そのままフライパンにいれ蓋をして強火にかけ蒸し焼きにします。
  途中で上下を返してあげます。
3。さやが割れて豆が少し見えたら火を止め、そのまま3分ほど置きます。
4。器に盛りますがふった塩が焼き塩のようになり、枝豆についてます。

枝豆はたっぷりの湯で塩茹でが定番ですが、芳ばしい香りと
   ほっこりとした含みのあるお味が癖になりますよ。

一袋を2回にわけて作りましたがこの方が火の入り方が早いのです

これからは東北地方のおいしい枝豆が出回ります、夏野菜のイメージが強い枝豆ですが
秋まで楽しめます。


  
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-09-18 15:40 | 料理 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/16570541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-09-21 15:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2011-09-21 20:06
2011-09-21 15:17鍵さん
ご丁寧にありがとうございます。
のちほどmailいたしますね
Commented at 2011-09-27 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2011-09-28 18:27
09-27 23:14 鍵さん
ありがとうございます。
お送りさせていただきますね
Commented at 2011-09-29 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 台風15号 細密な彫り >>