台湾の旅 Ⅱ 茶梅

台北から車で50分ほどにある 九ふん。
今は観光地化されてにぎわっていますが以前は金鉱だったところ。

坂道や階段の多い小さな町ですが、古さが何か温かさとなって返って来る風情のある町でした。

残念ながら時間に追われゆっくりとできず写真も数枚なのですが
 立ち寄った 九ふん茶坊
        日本統治下の建物で中国アンテイーク家具がセンス良く配置され
        大きな火鉢で入れてくださったお茶は格別の美味しさでした。

f0032481_226456.jpg

上段の陶器のやかん。  
使い込まれて味わい深くなっているもので湯を沸かしお茶を入れてくださったのです

とっても欲しかったのですがゆっくり見るには時間が足りない。
   ほんの数分遅くなっただけでも不愉快な顔をあらわにするJTBのガイドさんの怒り顔が今でも浮びます。

茶梅
f0032481_22131829.jpg

同じ茶坊で買い求めたお茶請けの茶梅。
砂糖漬けにしてそのあと茶葉に漬け込んだとか。

これがとってもおいしくて、今週のお教室でも
  お茶請けでお出しして皆様に喜ばれております
f0032481_22155084.jpg

                    茶梅の写真はお教室にて

町全体が写真を撮るのにぴったりで、ゆっくりとまた訪れたいところでした。

           To be continued

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村  
by studiopinot | 2010-11-18 22:20 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/15005251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iikayo at 2010-11-19 00:43
台湾へ行ってらしたのですね!九份茶房も懐かしい。
私も以前morimamanさんにたくさん情報をいただいて、本当に有意義な
旅をさせていただきました。
台湾茶のお作法も茶器も奥が深くて、学ぶところが本当にたくさんです。
お茶をいれている時間が独特なゆったりとした間があって、心地よいですよね。
茶梅も美味しそうです♪
Commented by ayatomoyukiki at 2010-11-20 10:19
はじめまして♪
お料理に興味があってmorimamanさんの
ところからやってきました!
お料理教室のコーディネートからメニューの数々
とてもステキで気に入りました♪
普段から色んなものに興味を持たれて
生活されていらっしゃるんでしょうね!
マンネリ化した食生活からすると
どうしてこんなメニューが、、、、、
近くでしたらお料理お勉強させて頂きたいくらいです!
とても刺激になりました。
これからも遊びにこさせて頂きます♪
どうぞ宜しくお願い致します♪
Commented by rainydayh at 2010-11-21 01:27
わーーー。台湾ですかー。
いいなー。私も台湾にはちょこっと縁があって、何度も行っている大好きな国です。
pinoさんの記事を見ていたら、また行きたくなってきちゃいました。
今日の記事、八ヶ岳で教えてもらった葉っぱあしらいで、お茶してみましたー。
すごくいい雰囲気になりますよね。葉っぱ一枚で。
文中リンクさせていただきましたー。
Commented at 2010-11-22 17:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-11-25 11:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-11-26 09:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< お教室では  和と洋を楽しんで... 台湾の旅  Ⅰ >>