立春  大豆の五目煮

昨日は節分。
今日は立春、寒さがあけて春の始まりの日。
字を見ているだけでも春の暖かさがもうそこまでと感じられます。

徐々に風が温かくなり、南風が吹くと春一番になりますが、
それにしても今朝は冷え込みました。

こんな日はコトコトと煮物がふさわしい日。
といってもこの五目煮は昨日節分の為に煮たもの。
今火にかけてるのは白はな豆。

大豆の五目煮
f0032481_12494081.gif

大豆は圧力鍋で煮て時間を節約。
今回は使ってませんが椎茸や昆布など加えると味に深みが出ます。

この頃、甘めの煮物を好む傾向があり、
味覚のうち甘味を感じる事が一番初めに衰えるとか、それで煮物が甘くなっていくのでしょうか。

現在、圧力鍋には圧力が2段階、になっているものなど性能がとてもよくなってます。
でも家のは古いタイプ大豆が柔らかくなるのに12分かかります。
新しいタイプは加圧3分~5分で柔らかくなります。

二つのランキングに参加しております。  
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村




レシピ  大豆の五目煮

大豆(乾燥)    100g
人参         5cm
ごぼう        1本
蓮根         7cm
こんにゃく      1枚

大豆の茹で汁   2cup
砂糖         大さじ5
酒           大さじ1
しょうゆ       大さじ2
        

1.大豆は一晩水に浸しておき、圧力鍋で柔らかくなるまで煮ます。
   加圧 12分  (圧力鍋の性能により異なります)
   鍋底を水につけ急冷して圧力を下げます
2.野菜は大豆くらいのサイズに切り、茹でます。
  ごぼう→人参→れんこん の順に時間差で加えて一つの鍋で茹でてゆきます
  ざるにとり水気を切ります。
3.こんにゃくも手で小さく切り水から茹でておきます。沸騰して5分。
4.大豆の茹で汁と砂糖、酒を鍋に入れ沸いたら大豆を7分煮ます
  野菜類を全ていれ更に7分分煮、醤油を加え煮汁が1/3ほどになったら火を止め含ませます。
by studiopinot | 2010-02-04 14:39 | 料理 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/12780686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from フーの気まぐれ日記 at 2010-02-17 14:25
タイトル : 五目豆
子供の頃よく食べた五目豆。 いつの頃からか母が作らなくなったせいか、長い間食べる機会がありませんでした。 最近それに気づいたら無性に食べたくなって、レシピを調べて焚いてみました。 お気に入りの瓢箪の小皿に盛り付けたら、なんか美味しそう~♪♪   昆布出汁で戻した大豆に、昆布、戻した干し椎茸、レンコン、ニンジン、コンニャクを入れました。 適当に料理する悪い癖がこの時も出て、調べたレシピ通りには作りませんでしたが、大豆の食感が私好みの、”ちょっと硬め”に仕上がって、はじめて...... more
<< 白花豆の甘煮 無残な姿 >>