冬至といえば柚子

今日は冬至。
一年で一番昼間が短い日であり寒さもこれからという時ですが、逆に考えれば少しずつ陽の光を浴びる時間長くなり植物も春に花開かせ芽吹く準備の時期だと考えると何か楽しくなります。

冬至と言えば、柚子とかぼちゃが浮びます。
お庭になった柚子を友人から頂きました。

この時期お散歩していると、ご近所さんのお庭でも柚子や夏みかん,温習みかんなどお豊作の様子が
分り歩いていても目に入ると楽しい物です。

柚子ジャムは自家製を友人から頂きましたので、柚子茶を作ることに。
色々調べてみると、多少の差はありますが柚子と同量の砂糖を加えるだけのようです。
f0032481_22173289.jpg

細かく切るのですが、ジャム作りには欠かせないペクチンの素の種は使いません。
中途半端に残っている菩提樹の蜂蜜も加え、その分砂糖を少なくします。

切り方も色々、煮て作るのもあり、2週間後からいただけると言うのから2ヵ月後と言うのもあり
ま、一ヶ月は置いてみようかと。
そうそう時々瓶を振ってあげること、発酵しないようにすることが大切なようです。
f0032481_22205615.jpg

お砂糖を入れ上から蜂蜜を加えましたら、蜂蜜が下へ流れてゆくさまがとても綺麗です。

お風呂用に3個、別にしてありますので今晩は
               柚子風呂でゆっくり温まりましょう。



二つのランキングに参加しております。  
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-12-22 22:32 | Drink | Trackback
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/12535427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Merry Christmas... グラスマーカーで食卓の演出 >>