しいたけの家庭栽培

これ何かお分かりになりますか。
昨年くらいから目にするようになってはいたのですが、
ご縁があって手元にやってきました。

しいたけ菌床ブロック
f0032481_16192448.jpg

おがくずを固めてブロック状にして、菌を植えつけてあるのだそうで
栽培農家さんでは実際これを使って栽培しているのだそうです。

反対側から見るとこんな感じ。
f0032481_16252265.gif

レクシーが短い足で、大きな石に登ろうとしている姿とよく似ているのですよ

3日ほど家に置きっぱなしにしていましたら、傘がどんどん開き
こんな大きなしいたけになってしまったのです。
これは、天日干しにしてあります。
f0032481_16221224.gif

全部収穫して約400g、早速昼食に使い残りは明日なにかに使うことにします。

収穫が終わりましたらこの菌床を水につけ一晩おき、そのとき浮いてきてしまうので
重石をするのだそうです。
その後ビニール袋をかけ直射日光の当たらないところにおいてくと約2週間でまた収穫ができる。
この繰り返しで6ヶ月間は収穫できると書いてあります。

次回は開きすぎないうちに収穫するように致しましょう。

でも気分としては、良い様な??のような複雑な気分です。
しいたけの菌が家の中の湿度のあるところへ飛んで行ったりしないのでしょうか。


 参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-10-23 16:42 | 気になったこと | Trackback
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/12179665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< さといもとしいたけのアンチョビソース 秋色の膳  2009.10.お... >>