秋色のお茶の席  コーデイネートクラス

夏休みも開けて、コーデイネートクラスも再開です

6月に、今回のコーデイネートのテーマを皆様にお伝えしてありますので、
色々お考えになりお道具をチェックしてご用意してくださいました。

秋色のお茶の席
f0032481_2144972.jpg

皆様、テーマをしっかり汲み取り食卓を作ります。

f0032481_21445775.jpg

日本茶、コーヒー、中国茶と選ばれたお茶はさまざまです。
きっと器も戸棚から出したり入れたりと色々考えた事でしょう。
f0032481_21451931.jpg

それに併せて、クロス類も考えて、とっても素敵でした。
f0032481_2145457.jpg

はじめての実習の時には、
どのように組み立ててコーデイネートしてゆくか皆様右往左往していたのですが
回数をこなしてゆくうち、今日のようにしっかりと「どのようなコーデイネートをするのか」という事を考えて作られてるのが良く分かります。

皆様お店にいらしても、器やクロス類、フィギュアの見かたが随分代わってきたのもお話を伺っていてよく分かります。

器をテーマに合わせて買い求め作り上げるのもコーデイネートの世界ですが、
私のやり方は、普段使っているお道具、お家の戸棚の奥にあるお道具からスタートします。

これが分かってくると、新しいお道具をそろえても楽しくコーデイネートできるのです。

次回からは、2グループに分かれて卒業制作に入ります。
一人でコーデイネートする時とは違い、いろいろな考え方を吸収できるよい機会になります。

終わっていつものテイータイムはこの日はスペシャルなイベントになりました。
長くなりますのでそれは後日。

 参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
     
by studiopinot | 2009-10-11 21:46 | お教室では | Trackback(3)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/12105643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Le Perline ビ.. at 2009-10-12 11:06
タイトル : テーブルコーディネートレッスン*October
3ヶ月ぶりのPinot先生のテーブルコーディネート教室です。 今月のテーマは『秋のお茶』。 実は私の一番苦手な課題です。。。ーー; 苦手だからと言ってそのままにしておくわけには行きませんが、どうものらない。。。 なのに一夜漬けで考えたものだから非常にシンプルな出来に。 メグちゃんから栗の葉と蔦ものを借りてなんとか。。。ふぅ^^; リーフのモチーフで木のトレイを使ってみましたが、素材感がミスマッチでみごと撃沈。。。笑 皆様の素晴らしいコーディネートをご覧くださいませ。次回は卒業課題にとりく...... more
Tracked from 今日は何にしよう? at 2009-10-12 19:52
タイトル : 秋に二人でお茶を。
久々のおでかけが、 テーブルコーディネートのレッスンの日でした。 みなさんお久しぶりです。 先生もお久しぶりです、、、、 久々のレッスンで張り切っていたのですが、 すっかりと一夜漬けの予習となり、、、 あっさりとまとめてみました。 上海でもとめた蓮の花柄のお皿に 日本のものだけど、 台湾の骨董市で求めた茶托を使って、 tea for twoです。 ...... more
Tracked from naco's life at 2009-10-12 23:14
タイトル : テーブルコーディネート~10月
久しぶりのお教室でした。秋のお茶。前回のレッスンから、間があいていたのでじっくり課題を 考える・・・なんてわけはなく、結局ギリギリの数日で。でもその間 頭の隅のどこかで常に課題が気になっていた私。小心者です^^; その発表の前に、12月の卒業制作に向けての話し合い。1クラスを 2グループに分けて、4人分のテーブルを作ります。みなさんすばらしい 器をたくさんお持ちの方ばかりなので、すっかり大船に乗った気分の私。 こんな機会は滅多にないので、ちゃっかりひとさまの器なのに、 あーでもな...... more
<< お教室の後の楽しみ 中国茶会   マカロンでテイータイムそして器の事 >>