鯛のさくらカルパッチョ

今年はご縁があって、おいしい桜花の塩漬けが手元に入りました。
f0032481_17304912.gif

この桜を水で一寸洗い軽く塩を落として、電子レンジで6分。途中で返します。
するとさらさらのフレーク状になります。
f0032481_17413723.gif

あまりに綺麗なので、手間はかかりましたが数回かけて桜花のフレークを一瓶作りました。
おにぎりにまぶしたり、サラダにトッピングして 春爛漫サラダ など色々遊んでみました。
鯛の桜カルパッチョ
f0032481_17474854.gif

桜の葉の塩漬けを水につけて軽く塩気を抜きます、これを縦に2等分に切っておきます。
鯛は軽く塩を振り、20分ほどしたら塩を洗い流し水気をふきとり、酢でしめます。
3分したら取り出して薄切りに切り、
桜の葉で包み器に並べオリーブオイルをかけて桜のフレークと塩を散らして出来上がり。

春のおもてなしにも使えます。

(注) 鯛は酢で〆めすぎないこと。

目覚めのお茶
何十年と目覚めのお茶は紅茶でした。
ところが昨年秋から、ほうじ茶に代わりました。理由は単純な事に人に奨められたからなのです。
マグカップに梅干を半分いれ、熱いほうじ茶を注ぎます。

前日、すりおろした生姜の残りがあると、これも少し加えます。
これをいただくと体が温まり、寒い日は体がホカホカとなり冬は助かりました。
f0032481_1893819.gif



最近は桜花の塩ずけを梅干に代わって入れてます。
桜花の塩漬けは、桜の花を梅酢に半年ほど漬けたものだそうでして、それなら同じではということで入れてみたのですがこれもさっぱりとして美味しい。

お教室でも度々作っているのですが、この桜花をご飯を炊く時入れて炊くと美味しいですよ。
by studiopinot | 2009-03-19 17:37 | 料理 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/10589840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mintoto2 at 2009-03-19 20:07
画面が変わった途端、鮮やかな桜の花の塩漬けが目に飛び込んできました。
するとあの独特の香りが鼻をついて、次に生つばごっくん(笑)。
なるほど、桜花の塩漬けは梅酢にも漬けて作られているんですね。
こちらでは桜、すでに三分咲きのところもあるようです。早いですよね。
なんだか気ぜわしい今日このごろ。目も口も思いっきし桜を満喫しなければ。
Commented by yasurako at 2009-03-19 21:56
桜花の塩漬綺麗なピンク色ですね。
塩漬けになっている方が咲いている桜よりも濃い色になるのですね。
レンジで6分するだけでこんなにサラサラのフレークのようになるのですね。
おいしそうです。
鯛のカルパッチョも桜があるとぐっと春らしくなりますね。
Commented by hummingbird-june at 2009-03-19 23:17
春らしい色合いですねぇ
何だか 心までほっこりしてきます。
最近、仕事でミスが多いのでこういうお写真を
拝見すると癒されます。
鯛のさくらカルパッチョ、やはり 桜の香りが
するのでしょうねぇ 情緒たっぷりですね(=^・^=) 
Commented by penseeflower at 2009-03-19 23:43
はじめまして~
桜の塩づけなんて春ですね・・・
桜茶は私は緑茶をいれるのですが、
ほうじ茶もいいですね・・・
今度機会があったらやってみたいです。
Commented by azumi_diary at 2009-03-20 06:25
おはようございます。
pinotさんの画像はもうすっかり春爛漫ですね~^^
桜の塩漬けのフレーク!とってもいいアイデア。
普通のカルパッチョがぐっと春らしくなって素敵♪
pinotさんのこんな柔軟な発想が堪りません~~~♪
Commented by mydailylife-T at 2009-03-20 10:46
おはようございます。
今回の日本帰国の時に櫻の塩漬けをいっぱい買ってきました。
(思っていたより賞味期限が長かったので)
昨日も中国茶の先生達と中国緑茶に入れても美味しいかもと
話していたところです。 番茶も美味しそうですね。
櫻花のフレークは使い勝手が良さそうですね。
試してみたいと思います。
Commented by kaguyawing at 2009-03-20 16:23
桜の花の塩漬け・・・春の香りがいっぱいの食卓ですね。
ほうじ茶に桜花、合いそうですね。
なかなか上手に使い切りませんが、素敵なアイデア、私も試してみたいと思います。
Commented by matoi1177 at 2009-03-20 17:52
こんにちは。
桜花のフレークをパラパラとかけただけで春の香りになりますね♪
食材も使い方がわからずいつもワンパターンで、食べきらずダメに
してしまうことがあります・・。
pino先生からは教えていただくことが多くて メモを取る事が
たびたび。 ありがとうございます(*^^)

↓TBいただいていきます。


Commented at 2009-03-20 20:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iikayo at 2009-03-22 00:29
桜の花、こうしてフレークにすると、いろいろ使えそうですね!
先日の桜花のご飯を参考に、桜、買ってきました^^
お花見と共に・・・と思って、桜の蕾のふくらみを待っています。
↓器がとても素敵で~バターケース私も欲しくてたまりません。。
私もいつか展示会へお邪魔したいです。
Commented by yoko_mama at 2009-03-23 10:27
今年は桜の開花が早いようですね。
↑お花見弁当、予約します。
いつか食べさせてください(笑)
でも私、ミモザ食堂に行ってみたいわ^^
Commented by lymphe-beauty at 2009-03-25 00:32
春の情緒を目から、口から楽しめそうです。
なかなか、桜の塩漬けを購入しても、使い切れないので、手を伸ばす事がめっきり減っていましたが、ほうじ茶にいれるとは!
私も、やってみようと思います。

↑お弁当。春爛漫♪です。
pinotさんには「特別なこと」ではなくとも、ご一緒された方は、特別な感動と共に、お帰りになられた事でしょう。
いつもながらに、さりげない心遣いを垣間見ることができて、とてもしわせな気持ちになりました。
Commented by flowerchildh at 2009-03-26 07:47
pinot先生、お久しぶりです~♪ こんにちは!
桜の花の塩漬けだなんて、はやり日本の春は素敵ですね~。
塩漬けになっていてもこんなに綺麗なピンク色なのですね。(うっとり。)
お茶に入れたりご飯に入れて炊いても美味しいだなんて!
こちらにないのが残念です。(悲)
Commented by daikanyamamaria at 2009-03-26 19:48
pinot先生、こんばんは☆

可愛らしいお色の桜の花の塩漬けは いろんなお料理のアクセントに楽しめますよね♪

優雅なお茶で一日が始まる春に 眼福をいただきました^^
ありがとうございます☆。。。.゚。*・。♡
Commented by studiopinot at 2009-03-29 16:48
mintoto2さん
やはりそちらの方が暖かいのですね。
桜は梅酢に半年ほど漬けるそうですよ。
Commented by studiopinot at 2009-03-29 16:49
yasurakoさん
レンジで6分は家のレンジの場合で、
夫々異なると思いますが、4分から6分と見て良さそうです。
Commented by studiopinot at 2009-03-29 16:51
hummingbird-juneさん
お仕事お忙しいのですね。
お体に気をつけてくださいね
鯛のカルパッチョは、桜の葉のお味が引き締めてくれてます。
Commented by studiopinot at 2009-03-29 16:53
penseeflowerさん
はじめまして。
いらしてくださりありがとうございます。
緑茶に入れるのですね。
では今度は緑茶に入れてみます。
後ほどお伺いいたしますね。
Commented by studiopinot at 2009-03-29 16:54
azumi_diaryさん
まーそんなにほめてくださって。
私のぬけたところまでご存知の方からほめて頂けるのは嬉しいものですね
Commented by studiopinot at 2009-03-29 16:56
mydailylife-Tさん
今回はチャンスが無くお会いできずに残念でした。
桜のフレーク是非お試しくださいね
<< お花見気分で Style-Hug Galle... >>