コーデイネートクラス

今月から実践が始まりました。
f0032481_015487.gif

先月までの、コーデイネートをするとき知っていなければいけない伝統にもとずいた約束事や
お道具の事を全てではありませんがお伝えし、
今月は、皆様に器を一客と布をご用意いただきました。

一枚のお皿と、一枚の布でコーデイネートしてゆきます。
お隣の方の器を使ってコーデイネートをし、自分では持ってない器で考えることはとっても勉強になります。
f0032481_013051.gif

はじめての実践でぎこちなかったスタートから、回を重ねるに連れて皆様活き活きと考え動いている事が伝わってきます。
f0032481_024939.jpg

今回は器一客のコーデイネートでしたが、それが一人用の食卓から2人用と増えてゆきます。

お疲れ様、甘いものでもどうぞ。
f0032481_085968.gif

来月は、大切なカラーのお勉強です。
by studiopinot | 2009-01-30 00:10 | お教室では | Trackback(6)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/10241228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Le Perline ビ.. at 2009-01-30 12:18
タイトル : テーブルコーディネートレッスン*January 2009
2009年初のpinot先生のテーブルコーディネートのレッスンです。 今回は自宅で使用しているお皿を各自持参し布と組み合わせのコーディネートを学びました。 どのようなシチュエーションかを考え、お皿と布を組み合わせます。 見慣れた我が家のお皿も他の方がコーディネートするとなんと新鮮なことでしょう。 それいいね~♪、それ、いただき!などと心でつぶやき、まさしく目からウロコとはこのこと。 とても勉強になりました。私のコーディネートはどれでしょう~^^ 最初はどことなくぎこちないコーディネ...... more
Tracked from 今日は何にしよう? at 2009-01-30 18:43
タイトル : 布 と 器 と
今年初のテーブルコーディネートのレッスンです。 持ち物として、布を2枚と器を何か。 はい、忘れました。 器を。。。 自分の布にあわせ持ち寄られたはずの器ですが、 それだけで終わるレッスンではございませんでした。 器が廻る。。。 それぞれ器に布をあわせて、、、 ’皆さんお上手です!’ と、先生からお褒めの言葉。 なのに、 写真がない。。。 ええ、カメラも忘れてしまいました...... more
Tracked from きままなクラウディア at 2009-01-30 20:02
タイトル : テーブルコーディネイトレッスン〜4
28日は早くも4回目となるテーブルコーディネイトレッスンでした。 これから実践に移っていくレッスン。 今回の持ち物は小皿1客と布。 どーしよ、お洒落な布なんて持っていないし、小皿もお客様用もなし。。。 その為に買いに行くのもなんだし・・・ で、日頃家で使っているランチョンマットと小皿を持っていきました。 上写真:いつも見とれてしまうピノ先生の設え。 各々持ってきた器を時計回りにぐるぐると交換して、 布とのコーディネイトを実践。 日頃自分が使っている器とは違う器でコーディネ...... more
Tracked from naco's life at 2009-01-30 20:35
タイトル : テーブルコーディネート~1月
今年最初のテーブルコーディネイトのレッスン。先月はリース作りだったので 全員揃うのは2ヶ月ぶり。今回から少しずつ実習が始まりました。 基本の分類について考えながら、それぞれが持ち寄った器と布を合わせて いきます。そして、先生にアドバイスや批評をいただいたところで、器を 隣の方に。それを何度か繰り返すうちに・・・だんだん慣れてきて、 自分で考えたシーンに合わせて、ちょっと遊んだり、足し算をしたり、 引き算をしたり。 自分の家にはないような器が回ってくると・・・これが...... more
Tracked from 器日々 at 2009-01-31 09:36
タイトル : コーディネイト*実践
器と布をコーディネイト    Pinot先生のお教室、いよいよ実践です。 右上の... more
Tracked from +wabi at 2009-02-01 09:30
タイトル : 睦月のお教室
今年初めてのテーブルコーディネイト・レッスン。 「今年もよろしくお願いします」 この日の持ち物は布に合わせた器=器に合わせた布。 みなさん、それぞれに個性が出ていましたね。 考えたシーンを発表、その後先生に批評していただきます。 素材や色、、、あーでもない、こーでもない・・とボソボソ 発表が終わると、お隣さんと器の交換を、先生の沢山の布やカトラリーもお借りして・・・ 3~4回ほど繰り返しました。                    クラウディアさんの器が廻っ...... more
<< マギーキッチンサイエンス ラナンキュラス >>