2009.1. お教室が始まりました

2009年1月。
年の初めのお教室はいつも話題が豊富です。
お正月の各ご家庭の様子がうかがえるのはとても楽しいものです。

昨年後半から、長い間お教室で作ってきたお料理のレシピを見直してきたのですが、
以前のレシピでは食材が簡単に手に入らなかったものが現在は近くのスーパーでも求める事が出来たり、
調味にしても、今ならこのお砂糖の量は1/3は減らした方が良いと思われるものや、塩を減らしてスパイスを足した方がいいのでは,
      等とその時の光景を思い浮かべながら整理してみました。
まだ全て終わってはおりませんが。

祝いの食卓
f0032481_21594226.gif

使う器がかなり存在感があるものですので、コーデイネートはシンプルに纏めました。

変わり雑煮   カレー味
f0032481_21543226.gif

カレースープを作り、お餅とえびで新年を祝います。

和風ローストビーフ
f0032481_21545464.gif

これも数年前のレシピですが、新しい方はまだやってませんのでリクエストもあり
メニューに入れました。
ダイナミックな織部のまな板皿に、竹の皮を敷きローストビーフを盛りました。
付け合せは、海老芋と菜の花です。
ローストビーフの盛り付けは難しいものですが、少し高低をつけたり流れを感じさせるようにするとバランスがとれてきます。
f0032481_22151930.gif

エスニックご飯
f0032481_22133355.gif

これもリクエストがあったものではじめて作った頃より海老の量が増えてます。
人参と白きくらげのヘルシーサラダ
f0032481_22144711.gif

一応ダイエットのときのサラダ。 
 白きくらげはお肌を綺麗にしてくれるとかで沢山入れ、
ドレッシングはシェリービネガーを使いまろやかにしてあります。
アーモンドのブランマンジェ
f0032481_22165555.gif

粒のアーモンドを煮て潰し香りを出した手のかかっているブランマンジェですが、
これも私の大切な古いレシピーです。
当時のレシピよりお砂糖の量を減らしました。
杏シロップのゼリー
f0032481_22212961.gif

テーブルランナーは古い帯です。
あまりにも錦糸や銀糸で華やかでしたので、裏を活かして仕立てていただいたものです。
f0032481_16445593.jpg


一年に数回しか使わない織部のお皿です。
f0032481_22172368.gif

studio Pinotはお教室にいらしてくださる方々に支えられてます。
           新しい年、今年もどうぞよろしくお願い致します。
by studiopinot | 2009-01-21 21:55 | お教室では | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/10182392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yurikasweets at 2009-01-22 23:26
こんばんは。
どのメニューも一口お味をみたいものばかりです。
本格的なブランマンジェも
エスニックご飯も
そして裏を生かしたテーブルランナーも
しみじみと良いですね。
裏と感じさせないところが
センスなんですね・・・・・。
Commented at 2009-01-23 06:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tsukiko-table at 2009-01-23 10:11
おはようございます。
目からうろこのお雑煮!
本当にいいアイデアですね。
惜しげもなくブログアップしていいのでしょうか?
真似させていただきます!!!

そして、そして、あのローストビーフの盛り付けも~~~
竹の皮を使うのですね?素晴らしいわ!!!

ぜひぜひいつか関西でワンデーレッスンをお願いしたいです。
あの方のお宅などいかがでしょう?(笑)
Commented by 510624kkk at 2009-01-23 11:00
美しいご馳走の数々にうっとりしたり、
前のめりで学んだり☆
どれも想像がつかないだけに
どうしても食べたい欲求にかられます。
先生のお料理本が欲しいです!!!
Commented by orange-chocolate2 at 2009-01-23 14:22
おいしそうですね〜〜。
キクラゲいりのサラダもおいしそうです。。
キクラゲって本当にカラダにもいいんですよね。
このデザートもおいしそうです。
Commented at 2009-01-23 18:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mshin11 at 2009-01-23 19:55
素晴らしいテーブルコーディネイトにうっとり・・・
またお料理も少しお味見に戴きたいわ~〔笑〕

お料理するには、いつも脳みそのフル回転・・・して
二人だけになると、ついついマンネリ化してしまいます。
刺激をしないといけませんね。
Commented by happyuyu at 2009-01-23 23:03
先日はレッスンありがとうございました^^
皆さんからのおめでとうの言葉が何よりもうれしかったです。
二か月ぶりのレッスン、おいしく楽しくお料理ってすばらしいと再確認しました^^
最近は食べることが趣味な私です^^
お家に帰りレシピを夫に見せつけ私の自慢は永遠と続きました。
昨日さっそく海老ナッツライスを作りました^^
油とナッツ、先生がおしゃっていたように同時に入れたにもかかわらずちょっと目を離したすきに焦げ、もう一度作り直しました。><(反省)
冷凍したお餅がたくさんあるので、来週は変わり雑煮を復習しようと思います^^
来月も楽しみにしています。

ブログのタイトルを変更しました。
中身は変わってませんがこれからも宜しくお願いします。

Commented by koiko_77 at 2009-01-24 02:31
はじめまして。こんばんは。
Yokoさんのブログ(Y's Dialy)からたどって参りました。
恋子といいます。
都内在住で、昨年9月に出産し、現在は育児休暇中です。
最近、お料理やテーブルコーディネートに目覚めたのですが、
お教室にはなかなか通えないので、皆さんのブログを拝見しながら、
勉強させていただいております。
こちらのブログ、とっても素敵で、うっとりと拝見しました。
またちょくちょく遊びに参りたいと思いますので、
是非リンクさせてください!よろしくお願い致します。
Commented at 2009-01-24 10:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kayo_miyamoto at 2009-01-24 14:00
いつもお教室のお話が出ると 近ければ是非に生徒にしていただきたいと
思ってしまいます。
それが出来ないので しっかりブログでお勉強させていただいています。
帯をセンターに使われるってステキですね。
実は我が家の近くで古着の着物やサンがあるんです。
LAでもこんなお店があるんですよね^^
母や私の帯はちょっと勿体なくて使えないけれど
こういったお店で探してくるのもいいかななんて・・・^^
ステキなアイデアありがとございます。
Commented by iikayo at 2009-01-25 23:44
Pinot先生のお教室も新たにスタートですね!
みなさん、年末年始のお話しで楽しいテーブルになったんでしょうね♪
エスニックライスは次回のおもてなしの時に、絶対試してみようと
思っているんです!
大きい土鍋に入れて作ってみます。
ローストビーフのお皿がとっても素敵で☆テーブルが豪華になりますねぇ。
Commented by betti61 at 2009-01-26 07:13
織部の器たち、とっても素敵ですね〜!ゼリーもとっても綺麗♪
祝い食卓、私なら金糸銀糸の豪華な帯にしてしまいそうですが、
そこをシックに抑えるところがさすがですね〜!
引き算の美学、勉強になります^^
Commented by Madame M・M at 2009-01-26 13:32 x
織部のまな板皿 いつも器の存在感にお料理が付いて行けず棚に眠っていました
竹皮の動きと流は織部の豪と美に静かに調和されるのですね
和紙の白 赤 織部の緑 寿ぎと万緑のコーデイネートに魅了されます 
Commented by happyuyu at 2009-01-29 15:28
たびたびコメントさせて頂きます。
レッスンの様子&クレソン料理をアップしました。
文中リンクもさせていただきました~。
TBいただいて帰ります!
と言いたところなのですが、ブログ歴が長いのに一度もしたことがなくやり方がわかりませ~ん(大汗)
Commented at 2009-01-30 09:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-31 09:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:26
yurikasweetsさん
美味しそうに見えますか。
ありがとうございます。
このテーブルランナーは裏を使ったことで利用範囲が広がりました。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:27
鍵さん01-23 06:39
その後お具合は如何ですか。
寒いとき、無理は禁物ですよ
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:29
tsukiko-tableさん
ありがとうございます。
どうぞ作られてみてくださいね。

ワンデーレッスン・・・というより遊びのレッスンはいかが。
そうね、あの方のお家ね。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:31
510624kkkさん
そんなに前のめりになると、目の為によくないのでは。
これからもよろしくね。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:33
orange-chocolate2さん
このサラダは私もお気に入りなのです。
きくらげってお味がはっきりつかめないのに
何故か存在はありますよね。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:34
-01-23 18:12 鍵さん
ご帰国ですか。
キャンセルが出次第ご連絡させて頂きますね
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:36
mshin11さん
お料理ってマンネリ化すると抜け出せなくなる時がありますね。
いつも同じようなものばかりになって。
mashinさんのパワーを私もいただきますね
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:40
happyuyuさん
お教室お疲れ様。

お返事が遅くなってしまいごめんなさいね。
Blogの雰囲気がとってもいいですよ。
写真の腕前も上達が素晴らしいですし

これからは楽しみが増えますし、先日写真の事で出かけましたら
赤ちゃんの写真を撮りたくて一眼を変われる方が大変多いと伺いました。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:43
koiko_77さん
はじめまして。
いらしてくださいましてありがとうございます。
お料理とコーデイネートに目覚めたのですね。素晴らしいです。
こちらこそよろしくお願い致します。
リンクのけんありがとうございます。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:46
01-24 10:46 鍵さん
マーお目にかかりたいのに残念です。
その間はコーデイネートクラスのみなのです。
お預かりしているもの、こちらでは必要ですから近日中にお送りいたしますね。
遅くなりごめんなさい。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:52
kayo_miyamotoさん
参考になりますでしょうか。
この帯は祖母のものなのです。
母も使わずにいたので、これでは帯の行く末はどうなるのかと思い、
このように使うことに致しました。
最初はチョット決断が必要でしたが、良かったと思ってます。

私もLAのこのようなお店は行くと立ち寄ります。
好みの違いで、面白いものがありなるほどと思ってしまうことがよくあります。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:55
iikayoさん
はいスターと致しました。
このお皿はとても大きくて重いので、出し入れが大変なのです。
本当は飾り皿として出しておきたいのですが。

土鍋ね、是非お試しくださいね。
旅行記楽しみに拝見させて頂いてます。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 22:57
betti61さん
ありがとうございます。
まさに引き算なのです。

bettiさんの食卓も拝見したいです。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 23:00
Madame M・Mさん
ありがとうございます。
madame M ・Mさんのような審美眼をお持ちの方に
ほめて頂けると嬉しいです

これからもよろしくお願いいたしますね
Commented by studiopinot at 2009-02-02 23:01
happyuyuさん
ありがとうございます。
TBの方法、メモにしてお渡ししますね
Commented by studiopinot at 2009-02-02 23:02
01-30 09:53 鍵さん
はい、ご連絡先ありがとうございます。

遅くなりましたが先ほどお送りさせていただきました。
Commented by studiopinot at 2009-02-02 23:04
01-30 09:53 鍵さん
機会がないとなかなかお会いできませんね。
人参は寒さでただ今しわしわでございます。
<< 鴨ねぎとクレソン丼 杏ゼリー  半年後には >>