ひじきと根菜のサラダ

夏休みに入ってから、まずキッチンの整理、食器棚の整理と暑さと戦い、
時にはやる気が全くなくなって、鍋を出しっぱなしにして数日そのままになったり
苦手な冬より良いとなんとか頑張ってきましたが、
一番問題の食器戸棚が中途半端になってます。

このように忙しい時は、多くの食材を盛り込んだサラダがぴったり。
ひじきと根菜のサラダ
f0032481_22472572.jpg
トマト、きゅうり、レタス、キャベツなどが多かったのですが
ひじきをあっさりと煮て、冷凍するのですがこれが残ってましたので
ひじきをメインにして、人参、ごぼう、レンコン、をガーリックをソテーしたフライパンで
ベーコンとともに炒め軽く火を通し、きゅうり、ピーマン、枝豆、大好きなモントレージャック(ナチュラルチーズ)と一緒にドレッシングで和えます。

f0032481_22473076.jpg
ナッツを刻み散らします。
ドレッシングは、オリーブオイル、シェリービネガー、醤油、塩、胡椒

器は、大好きな備前焼き(星正幸 作)の板皿に盛りました。

Small Garden
今時のSmall garden はお花が全くないので
緑でお庭の自然を表現してみました。
f0032481_22480932.jpg
赤い実をつけてる数珠さんごが可愛くて気に入ってます。

明日からまた、食器戸棚の整理です。
多分全部は無理だと思いますが。



# by studiopinot | 2017-09-01 23:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

蕎麦の実といかのサラダ(レシピ)

このところ、烏賊がお魚屋さんから見られなくなっていて、七月のお教室で
椀種に使うのに、大変でした。

しかし先日、沢山の烏賊が並んでいました。
2ハイ求めて、まずお刺身に、そして残りは
腹わたと軟骨を取り除き、醤油と酒に浸しました。

グリルで焼いて、一口大に切ります。
新しい、ガスレンジに変えてから、グリルの機能が良くて
何かと助かっています。
f0032481_14330257.jpg
蕎麦の実といかのサラダ
Recipe
蕎麦の実    50g
いか      1はい
茄子      2個
ズッキーニ   1本
ピーマン    1個
玉ねぎ(紫)
赤大根  
ナッツ(ピスタチオ、アーモンド)
蕎麦の実は一時間水に浸し、茹で水にさらし水気を切っておきます。
茄子、ズッキーニ、ピーマンはグリルで焼き軽く塩を振っておきます。
玉ねぎは薄切り、ナッツは刻んでおく。
f0032481_14332174.jpg
ドレッシング
マスタード    小さじ1
はちみつ     小さじ1/2
ワインビネガー(あか) 大さじ1
塩、醤油、胡椒
オリーブオイル  大さじ4
材料をドレッシングで和えナッツを散らします。
f0032481_14331352.jpg
今回使った、サラダ鉢は9寸あり、サラダはもちろん
炊き込みご飯や、すしご飯を持ったりと大活躍してくれてます。

沖縄のやむちんで、大嶺實清の作品。
裏側の美しいブルーが、沖縄の海を表しているのではと思っております。
使いやすいお気に入りの器です。





# by studiopinot | 2017-08-23 15:00 | 料理 | Trackback | Comments(4)

小倉水羊羹

最近、和菓子が気になります。
instagramでも、プロの方々の素晴らしい和菓子を拝見し
美しい和菓子を作ってみたいと思っていました。

難しいテクニックがそれほど必要ない和菓子は
時々作ってきましたが、それでもプロの方のお仕事とは雲泥の差。

今回は、水羊羹を作りました。
餡は3週間前に炊いて、フリーザーで保存していた粒あんです。
濾してさらし餡にせず、そのまま使いました。

小倉水羊羹
f0032481_21285475.jpg
糸寒天を、一晩水に浸します。
最近、寒天が不足しているのだとか、TVの影響のようです。

硬さはお好みですが、とろとろの柔らかいものから葛を加えたものまで
色々ありますが。

今回は、かなり柔らかい仕上げにしました。
角に切るときも崩れないように気を使いながら切ったのです。

f0032481_21290612.jpg
そろそろ、秋に向けての和菓子を練習することにいたします。




# by studiopinot | 2017-08-19 21:37 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

蕎麦とトマトのサラダ

ここ数日、涼しいですね。
立秋が過ぎて、暦の上では秋に入ったとは言え、
きっと、厳しい残暑がやってくるのではないでしょうか。


このままでは、作物にも影響が出そうですしね。

夫がそば打ちにはまり、月数回は打ってまいります。
蕎麦はオリーブオイルやトマトと良く合いますので
暑い日のためにサラダを作りました。

蕎麦とトマトのサラダ
f0032481_15162779.jpg
材料は、蕎麦、トマト、長ネギ、レンコン、インゲン、ガーリック
    美味しいオリーブオイル
フライパンにオリーブオイルと、薄切りガーリックを入れ火にかけ
焦がさないようにします。長ネギ、インゲン、レンコンを加えさっと火を通したら
湯むきして6等分に切ったトマトを加え火を止め、軽く塩、胡椒し醤油を加えます。
ボールに移し、粗熱が取れたら茹でた蕎麦を加え和えます。

器に盛り、美味しいオリーブオイルをさっとまわしかけます。

f0032481_15174258.jpg
大好きなガラスの器に、取り分けました。
夏は、ガラスの器を使う回数が増えますが、
大ぶりに切ったお野菜をざっくりと盛るのは
夏らしくて楽しい食卓になります。
和テイストの時は、盛る量に気をつけてください。
ガラスの余白が出るように少なめに綺麗に盛ります。

ちょっとした注意で、涼しげで美味しそうな演出になります。

昨日、冷蔵庫が空っぽに近い状態でしたので買い物にまいりましたら
目的のお野菜類がお盆前に収穫されたものばかりでがっかりしました。
今週いっぱいこのような状態のようです。







# by studiopinot | 2017-08-16 15:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)

お教室では  文月  涼を求めて 2017.7.

七月のお教室が終わりました。

ここ数年、しとしとと雨が降るイメージの梅雨から
激しい雨が降リ、大きな被害が出るという梅雨に変わってしまったような気がいたします。
6月にロンドンに長期滞在された友人は、あまりの暑さにすっかり疲れ切っていました。

娘の住むカリフォルニアも、以前に比べると湿度を感じるようになったとの事。
地球全体が揺れ動いているような気がいたします。

そして、Studio Pinotでは
ひどい暑さの中、皆様いつものように元気にご出席くださった事に
感謝の気持ちで一杯です。

お教室では、涼しさを感じていただけるようなコーデイネートにし、
お献立も夏野菜を使った和食です。
冷やし椀
f0032481_16411750.jpg


f0032481_16422751.jpg

母が残してくれた夏帯、作家さんに描いていただいた葡萄。
煤竹で作られたランチョンマット。ガラス製の花形のプレートには先つけを盛り付けました。

f0032481_1651931.jpg

冷やし茶碗蒸し、牛肉のとうもろこし巻き、塩トマト、ほうずき

蛸ときゅうりの生姜酢
f0032481_165659.jpg


穴子蕎麦がきと夏野菜
f0032481_16542032.jpg

蕎麦がきの中には穴子を入れてます。

鴨の浸し煮
f0032481_1657574.jpg


夏おこわ
f0032481_16585458.jpg

錦玉羹
f0032481_171098.jpg

州浜
f0032481_1712872.jpg

錦玉羹と州浜が同じ器になってますが、お教室によって器の使い方を変えたりします
ので、同じ器の写真になってしまいました。
f0032481_1751251.jpg

お花屋さんで見かけると、買わずにはいられないのが可愛い赤い実のすぐりです。

暑い暑い日のお教室でした。

23日は大暑  立秋の頃までが一番暑い日が続きます。
衣類や書物にカビが生えたりしないように陰干しをする時期です。
クーラーに頼る毎日ですが、こんなことを少し頭の中に入れておき
日常を送れるゆとりを持ちたいものです。

皆様お疲れ様でした        Pinot


この暑さ、東京オリンピックは大丈夫なのでしょうか。
きっと色々対策を考えているのでしょうが、心配になってしまいます。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
# by studiopinot | 2017-07-23 17:15 | お教室では | Trackback | Comments(0)

6月のいろいろ

お教室が終わりほっとするうちに、七月になりました。

6月の様子をもう少し。

6月30日は夏越の祓
水無月を作りました。
今年の出来は自分の中では上々でした。
f0032481_20445389.jpg

一年の半分、折り返しの日に穢れを祓い、のちの半年の無病息災を願いいただく
『水無月』  三角は氷を表しています。

ガラスのお皿にしたのは、どこかの会社の記念品にいただいた、ペーパーウェイト。
いろいろ使えます。


今日は異常とも思える蒸し暑さ。
こんな日はさっぱりとした一品で。

鶏と夏野菜の揚げ浸し
f0032481_20514169.jpg

鶏もも肉、黄色ズッキーニ、玉ねぎ、翡翠茄子。

f0032481_20531335.jpg


焼きアスパラガスと黒オリーブ、パルミジャーノのサラダ。
f0032481_212763.jpg

バルサミコの風味がポイントです。

レモンの木を植えました。と言っても鉢植えですが。
お料理やお菓子つくりには、レモンが欠かせません。
できるだけ無農薬でなど考えますとお取り寄せをしたり、使い残ったレモンが新鮮さを失ったりと。
お庭に直植えにすると収穫までに五年以上かかり、
鉢植えなら来年から数は少なくとも収穫が望めるとのこと
小さな実ががついてます。来年使えるといいなと願いながら。
f0032481_2059435.jpg


クレベランドセージ
あまり見たことがないセージを見つけ、植えました。
f0032481_216226.jpg

娘曰く、南カリフォルニアにはいっぱい自生しているそう。
何回も行っていてもお花の時期でないと、印象がないのでしょうね。
香りが良く、元気を与えてくれます。

七月に入り、雨よりこの蒸し暑さがしばらく続くそうです。

お教室は夏のお献立。レシピと材料チェックを頑張ってます。

                        水分をしっかり取るこで乗り切りましょう。




   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
# by studiopinot | 2017-07-02 21:14 | 料理 | Trackback | Comments(5)

お教室では  水無月 雨に唄えば2017.6.

6月のお教室が終わりました。
梅雨に入り、その割には雨が少ないのかとも思うのですが
蒸し暑い。

気候など様々な変化についていけなくなっている自分を感じます。

5月はお庭でお食事がテーマでしたが、蒸し暑くなってきましたので
夕方から早めの軽いデイなーを友人たちとご一緒するのが目的。
外は雨が降っていても、楽しいおしゃべりが唄のように。
4時からの設定になってますので、キャンドルも灯します。

雨に唄えば
何か聞いたことがありますよね。
f0032481_15444769.jpg

優しい緑色と紫陽花で食卓を彩り、雨を連想させるのは水玉模様のナプキンです。

ドリンクは、お庭のジューンベリーで作ったサワードリンクです。
f0032481_15491265.jpg


ナイフレストはお庭のギボウシです。
毎年どこかに使っております。

メニュー
パプリカのムース
タプナードとバゲット、生ハムとコンテチーズ
なすとクスクス
チキンカレー  ラッシー
焼きアスパラガスとグリーンサラダ
ミントゼリー   チーズケーキ
f0032481_1553544.jpg

f0032481_1555139.jpg

今年は玉ねぎが美味しくて、お安く手に入ります。
8人分で7個の玉ねぎを時間をかけて炒めました。
f0032481_15572294.jpg

さっぱり目のチーズケーキです。

f0032481_15581518.jpg

今月は、カジュアルなメニューでしたがご家庭でもすぐ作れるように組み立てたものです。

梅雨本番はこれからです。
体調を崩さず元気に過ごしましょう
      皆様お疲れ様でした       Pinot

7月は夏の食材をたくさん使った和食です。
          献立のチェックと食材のチェックです。

   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
# by studiopinot | 2017-06-26 16:03 | お教室では | Trackback | Comments(0)

茄子とクスクスのサラダとジューンベリーサワードリンク

梅雨に入った途端に、爽やかな気候です。

6月のお教室の準備で忙しいなか、雨降りではないのが嬉しい。

茄子とクスクスのサラダ。
f0032481_1510348.jpg

このサラダの隠し味に使ったのが、スイートチリジャム
1びん作るのに、トマトを1kg使い、作業としては簡単なのですが、2日がかりで作ります。
f0032481_1511015.jpg


ジューンベリーのサワードリンク
f0032481_1515964.jpg

綺麗な色に上がりました。あと3日ほどしたら試飲してみます。

f0032481_15162651.jpg

今年はジューンベリが豊作でした。
鍋いっぱいにジャムを作りました。
欠点は、小さな種がやたらと多いこと。

お教室の準備で今、玉ねぎをキャラメル色まで炒める作業中です。

試行錯誤しているのもまた楽し、です。

   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
# by studiopinot | 2017-06-10 15:19 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

夏の定番 ハニーピクルス  レシピ

毎年、毎年この時期から頻繁に作るのがピクルスです。
何かと使えるピクルスですが、これから暑くなる夏には朝食によく登場いたします。

今回は甘さを控え、ハーブ類も少なくシンプルな調味にいたしました。

ミックスピクルス

f0032481_1434412.jpg

手前は、きゅうり、人参、セロリ、かぶ、皮付きガーリック、鷹の爪、タイム。
中央は、トマト、ベイリーフ
奥は、和風な味にしてきゅうり、人参、大根、出し昆布、鷹の爪

f0032481_2059792.jpg

f0032481_20593436.jpg

f0032481_2059533.jpg


レシピ
アップルビネガー    250ml
水                         250ml
はちみつ                大さじ3
塩                         大さじ1/2
ガーリック             1片(皮付き)
黒粒胡椒
ベイリーフ             
タイム
和風ピクルスには出汁昆布と鷹の爪
ビネガー、水、はちみつ、塩を火にかけ冷ます。

きゅうり         塩で揉み、暫くおき洗い流す。
人参            固ゆでにする
蕪               8等分に切り塩をし、暫くおいて洗い流す。
トマト          ヘタを取り。楊枝で2箇所突く。
カリフラワー 固めに茹でる(生のままでも良い)

アップルビネガーは醸造酢、はちみつは砂糖に変えてもシンプルで美味しいです。

関東地方も、梅雨入りです。
ジメジメ、べとべととした苦手なシーズンですがそんな時の食卓を助けてくれます。

Small gardenの紫陽花が咲きました。
同じような色合いの名前がわからないお花も咲きました。
f0032481_2120646.jpg

なんていう名前でしょうか。  ハンギングバスケットの中で咲いてます。
  
   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
# by studiopinot | 2017-06-07 21:26 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

Small gardenでは  2017.5.

Small gardenをイメージチェンジしたくて、春から手を入れ始めかなり
殺風景になってます。

お玄関側はやっと形がついたところです。
イメージどうりとはゆきませんが かなりいい感じになってきました。
お玄関前の寄せ植え
f0032481_1424518.jpg


寄せ植えに葉の色に惹かれ植えたピペリカムに小さな蕾がつき
今朝かわいいお花が咲きました。
f0032481_149692.jpg

二鉢植えてますので、大きく育ててみようと思ってます。
時々花材で求める赤い実がつくのでしょうか。

f0032481_14112420.jpg

ローズマリー、アイビー二種  南天二種、が大きな鉢に植えてあります。

ヒューゲラ
昨年植えたヒューゲラが綺麗な葉色になりました、
春には地味目な小さなお花も咲きました
f0032481_14153169.jpg

f0032481_1416181.jpg

f0032481_1416475.jpg


毎年見事に咲き、楽しませてくれる薔薇。
ブルーランブラーとプロスペリテイー
f0032481_1419277.jpg

昨年この薔薇が見事に咲いた頃、レクシーがもうじき15歳になるという時に
虹の橋を渡り天国へゆきました。
私にとってまだまだ悲しい薔薇なのですが、癒してくれるバラでもあるのです。
Lexi
f0032481_1434736.jpg

天国で、時々は思い出してくれてるのでしょうか。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
# by studiopinot | 2017-05-28 14:35 | Small garden | Trackback | Comments(0)