Small garden

立冬も過ぎて、各地の見事な紅葉情報が楽しみな時期です。
Small gardenのジューンベリーの紅葉も終わり、葉が色が褪せてきた芝生に
模様を描いてくれてます。

お掃除道具を取りに裏に回ると、すっかり忘れていた山茶花が咲いてました。
だいぶ刈り込みましたのでお花は来年の楽しみにしていたのですが、
思いがけない嬉しさでした。

f0032481_19532204.jpg
山茶花   青九谷の花瓶  20年ほど前 骨董収集家の方の蔵開きで求めたものです。

室内では、10月のお教室のために活けた雲竜柳が芽を出していました。
少し早いのですがクリスマスのオーナメントを飾ってみました。
f0032481_19534411.jpg
雲竜柳の根が沢山出ています。
small garden には植えるところがないし、でも植えてどのように育つのかも楽しみですし。

f0032481_19533032.jpg
ヒゲのような根が沢山出ています。

凄い生命力です。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ    

# by studiopinot | 2017-11-12 20:05 | 季節の彩り | Trackback | Comments(0)

季節の手仕事  ジャム

お取り寄せした紅玉リンゴが最後の2個になりました。

リンゴと言えば、我が家ではリンゴジャム、そしてケーキに焼きこむために1/4に切って
キャラメリゼにして保存します。

今年作ったジャムでまだキープしてあるものが、無花果ジャム、ジューンベリージャム
マロンジャム、ストロベリージャム(これは春に作ったもので、お正月に開けます)
そして一番最近作ったのが、アップルジャム(ピンク色)
f0032481_13145684.jpg
Small gardenの紅葉も始まりました。
季節の動きを感じて、これから迎える冬の寒さに気持ちだけ向かいます。
そのうち寒い寒いと嘆くことでしよう。
ヘンリーツタ、 ジューンベリー、 づじゅ珊瑚

アップルジェーリー
f0032481_13151606.jpg

リンゴの皮もタネも全てたっぷりの水で煮て、晒しの袋に入れて一晩自然に落ちる煮汁を翌日
砂糖を加えて煮ます。
甘いのですが、クリスマスのプレゼントにしたり疲れた時にスプーンでお口に。。。。
f0032481_13151188.jpg
リンゴの酸味が、乳製品と良くあいます。

f0032481_13152435.jpg
現在は、CA貯蔵法 という新しい技術で一年中リンゴが売り場に並んでいますが
季節にいただくのがお味も気分も良いと思うのですが。

毎日一個のりんごは医者いらず
ヨーロッパからアメリカ大陸へ渡った人々の命を救ったリンゴ

多くの言葉があります。

今一番美味しい柿、さーどのように使いましょうか。




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ







# by studiopinot | 2017-11-07 14:27 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

秋は忙しい

お教室が終わり、先日は焼津の温石さんまで足を伸ばし至福の時間を過ごしました。

でもまだまだ気にかかっていることが一杯です。
それは秋の食材が豊富で、気にかかっている物が沢山あるからです。

台風の影響で外は雨、まずいちじくのジャムを朝一番に作りました。
そしてお教室のために、茹でて身を取り出し冷凍保存してあった栗を解凍し
スープを作り、残り物のチキンでランチタイムを楽しみました。
栗のスープ
f0032481_22065912.jpg
美味しい栗や今ひとつだった栗を混ぜて作りましたが美味しくできました。
江戸時代の骨董の器に盛ってみましたが、なかなか良いですね。

残り物のチキンのスパイス味

f0032481_22064215.jpg

f0032481_22065912.jpg
思いがけず美味しくできた栗のスープ。

今年の栗仕事は終わりです。

今紅玉リンゴでジャムを煮ています。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2017-10-28 22:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)

お教室では 神無月 ハローウイン 2017.10. (2)

ハローウインは10月31日。
お教室のハローウイン, お料理編を早くと焦りながらやっと今日になりました。

ハローウインカラーのオレンジ色を使わずにコーデイネートした食卓。

お料理は、これからお客様や、ポットラックパーテイーなど多くなってきますので
お役に立てるようなメニューにいたしました。
f0032481_20024251.jpg
もちろん、季節も取り入れ新そばの実、さつまいも、栗、いちじく、きのこ、など
秋は楽しいです。

きのこのスープ   きのこを5種類使ったこくのあるスープです。
f0032481_20012683.jpg
さつまいものレモンクリーム煮
f0032481_20013992.jpg
豚ロース肉オーブン焼き
f0032481_20030544.jpg
ソース二種   コチジャンソースと梨ソース
f0032481_20025617.jpg
蕎麦の実のサラダ
f0032481_20014839.jpg

栗のババロアといちじくのコンポート添え
f0032481_20020035.jpg
オレンジのパウンドケーキ(写真無し)
このところ写真の撮り忘れが続いております。

生徒さんのなかには、クリスマスやお正月のプランが既に決まっている方
もいらっしゃって、楽しい会話が続きました。

皆様お疲れ様でした     Pinot





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2017-10-26 20:23 | Trackback | Comments(0)

お教室では 神無月 ハローウイン2017.10.

ハローウイン

f0032481_20300216.jpg
今月、10月は紅葉の便りが聞かされる時期。初冬の節
お教室では、ハローウイン です。
10月31日に行われるお祭りで、秋の収穫を祝い霊が家に帰ってくるという
日本のお盆のような行事で、魔除けのために焚き火を焚いていたのが
かぼちゃや蕪ををくり抜き、キャンドルを灯したのが始まりだそうです。

お教室のハロウインは、かぼちゃのオレンジ色をさけ大人のハロウインを演出してみました。
f0032481_20295382.jpg
かぼちゃには黒や茶色のリボンで、少し可愛らしさを出し
器の色合わせもシックな色合わせにいたしました。
f0032481_20300745.jpg
ナプキンの色が大変重要になってきます。
f0032481_20294503.jpg
秋をイメージするために、枝には紅葉した葉を細いワイヤーで結び、バラの実で
深まってゆく秋の時期を感じられるようにいたしました。

お料理は次回に*




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2017-10-23 20:43 | お教室では | Trackback | Comments(2)

お教室では 長月 お月見を前に 2017.9.

九月のお教室  を早くUPしなければと頭の中では常に思いながら
10月に入ってしまい、明日 10月4日は十五夜のお月見です。
おイモの収穫の時期でもあることから、芋名月とも言われております。

九月は夏休み後ですので、夏休みの楽しい出来事やちょっとお怪我をされた方
やら、ご主人様のお母様のために1ヶ月間出向いてご面倒を見て差し上げられた
お話やら、感心することや、楽しいお話で盛り上がりました。


食卓には、お供えにする薩摩芋、里芋、
ぶどうは蔓が月まで伸びるということで最近は飾るとか、で小さくまとめて
長方形の板皿に飾って見ました。

f0032481_20185976.jpg

f0032481_20195132.jpg
胡瓜の昆布しめ カニ肉添え、サツマイモの生姜煮
f0032481_20204794.jpg
そば汁
f0032481_20193926.jpg
鱸の薬味あえ
 
f0032481_20201724.jpg


里芋と白身魚の梅炊き
f0032481_20202480.jpg
揚げ秋茄子と鴨肉の秋酢かけ
f0032481_20214783.jpg
お月見椀 帆立と枝豆
f0032481_20205302.jpg
梨のソーダーよせ
f0032481_20210053.jpg
あずきと青柚子の皮の細きりで萩をイメージしたのですが綺麗に散りませんでしたね。
ソーダーは新発売のオレンジーナを使いました。
f0032481_20223968.jpg
毎年ハサミを持ってススキを切りにゆく空き地があり、
助かります。
f0032481_20221763.jpg
友人にいただいた、すだちに葉を結び皆様へのお土産にしました。
f0032481_20195640.jpg
f0032481_20195640.jpg
写真が一枚削除できません。新しくなっってからまだ馴染めません

ご飯は栗おこわにしたのですが写真が何処かへ行ってしまいました。

暑さと秋の空気が交互にやってくるため、色々と調整が必要な九月でしたが
皆様どのクラスも楽しく終わらせることができホッとしております。
お疲れ様でした。     Pinot

十五夜のお月見 10月4日。      十三夜のお月見 11月1日
片見月にならないようにしましょう。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2017-10-03 21:46 | お教室では | Trackback | Comments(0)

ひじきと根菜のサラダ

夏休みに入ってから、まずキッチンの整理、食器棚の整理と暑さと戦い、
時にはやる気が全くなくなって、鍋を出しっぱなしにして数日そのままになったり
苦手な冬より良いとなんとか頑張ってきましたが、
一番問題の食器戸棚が中途半端になってます。

このように忙しい時は、多くの食材を盛り込んだサラダがぴったり。
ひじきと根菜のサラダ
f0032481_22472572.jpg
トマト、きゅうり、レタス、キャベツなどが多かったのですが
ひじきをあっさりと煮て、冷凍するのですがこれが残ってましたので
ひじきをメインにして、人参、ごぼう、レンコン、をガーリックをソテーしたフライパンで
ベーコンとともに炒め軽く火を通し、きゅうり、ピーマン、枝豆、大好きなモントレージャック(ナチュラルチーズ)と一緒にドレッシングで和えます。

f0032481_22473076.jpg
ナッツを刻み散らします。
ドレッシングは、オリーブオイル、シェリービネガー、醤油、塩、胡椒

器は、大好きな備前焼き(星正幸 作)の板皿に盛りました。

Small Garden
今時のSmall garden はお花が全くないので
緑でお庭の自然を表現してみました。
f0032481_22480932.jpg
赤い実をつけてる数珠さんごが可愛くて気に入ってます。

明日からまた、食器戸棚の整理です。
多分全部は無理だと思いますが。



# by studiopinot | 2017-09-01 23:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

蕎麦の実といかのサラダ(レシピ)

このところ、烏賊がお魚屋さんから見られなくなっていて、七月のお教室で
椀種に使うのに、大変でした。

しかし先日、沢山の烏賊が並んでいました。
2ハイ求めて、まずお刺身に、そして残りは
腹わたと軟骨を取り除き、醤油と酒に浸しました。

グリルで焼いて、一口大に切ります。
新しい、ガスレンジに変えてから、グリルの機能が良くて
何かと助かっています。
f0032481_14330257.jpg
蕎麦の実といかのサラダ
Recipe
蕎麦の実    50g
いか      1はい
茄子      2個
ズッキーニ   1本
ピーマン    1個
玉ねぎ(紫)
赤大根  
ナッツ(ピスタチオ、アーモンド)
蕎麦の実は一時間水に浸し、茹で水にさらし水気を切っておきます。
茄子、ズッキーニ、ピーマンはグリルで焼き軽く塩を振っておきます。
玉ねぎは薄切り、ナッツは刻んでおく。
f0032481_14332174.jpg
ドレッシング
マスタード    小さじ1
はちみつ     小さじ1/2
ワインビネガー(あか) 大さじ1
塩、醤油、胡椒
オリーブオイル  大さじ4
材料をドレッシングで和えナッツを散らします。
f0032481_14331352.jpg
今回使った、サラダ鉢は9寸あり、サラダはもちろん
炊き込みご飯や、すしご飯を持ったりと大活躍してくれてます。

沖縄のやむちんで、大嶺實清の作品。
裏側の美しいブルーが、沖縄の海を表しているのではと思っております。
使いやすいお気に入りの器です。





# by studiopinot | 2017-08-23 15:00 | 料理 | Trackback | Comments(5)

小倉水羊羹

最近、和菓子が気になります。
instagramでも、プロの方々の素晴らしい和菓子を拝見し
美しい和菓子を作ってみたいと思っていました。

難しいテクニックがそれほど必要ない和菓子は
時々作ってきましたが、それでもプロの方のお仕事とは雲泥の差。

今回は、水羊羹を作りました。
餡は3週間前に炊いて、フリーザーで保存していた粒あんです。
濾してさらし餡にせず、そのまま使いました。

小倉水羊羹
f0032481_21285475.jpg
糸寒天を、一晩水に浸します。
最近、寒天が不足しているのだとか、TVの影響のようです。

硬さはお好みですが、とろとろの柔らかいものから葛を加えたものまで
色々ありますが。

今回は、かなり柔らかい仕上げにしました。
角に切るときも崩れないように気を使いながら切ったのです。

f0032481_21290612.jpg
そろそろ、秋に向けての和菓子を練習することにいたします。




# by studiopinot | 2017-08-19 21:37 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

蕎麦とトマトのサラダ

ここ数日、涼しいですね。
立秋が過ぎて、暦の上では秋に入ったとは言え、
きっと、厳しい残暑がやってくるのではないでしょうか。


このままでは、作物にも影響が出そうですしね。

夫がそば打ちにはまり、月数回は打ってまいります。
蕎麦はオリーブオイルやトマトと良く合いますので
暑い日のためにサラダを作りました。

蕎麦とトマトのサラダ
f0032481_15162779.jpg
材料は、蕎麦、トマト、長ネギ、レンコン、インゲン、ガーリック
    美味しいオリーブオイル
フライパンにオリーブオイルと、薄切りガーリックを入れ火にかけ
焦がさないようにします。長ネギ、インゲン、レンコンを加えさっと火を通したら
湯むきして6等分に切ったトマトを加え火を止め、軽く塩、胡椒し醤油を加えます。
ボールに移し、粗熱が取れたら茹でた蕎麦を加え和えます。

器に盛り、美味しいオリーブオイルをさっとまわしかけます。

f0032481_15174258.jpg
大好きなガラスの器に、取り分けました。
夏は、ガラスの器を使う回数が増えますが、
大ぶりに切ったお野菜をざっくりと盛るのは
夏らしくて楽しい食卓になります。
和テイストの時は、盛る量に気をつけてください。
ガラスの余白が出るように少なめに綺麗に盛ります。

ちょっとした注意で、涼しげで美味しそうな演出になります。

昨日、冷蔵庫が空っぽに近い状態でしたので買い物にまいりましたら
目的のお野菜類がお盆前に収穫されたものばかりでがっかりしました。
今週いっぱいこのような状態のようです。







# by studiopinot | 2017-08-16 15:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)